誹謗中傷 投稿を削除するための基準

目次

  1. はじめに
  2. 投稿を削除するための法的根拠
  3. 投稿を削除するための基準
  4. 弁護士の感想

1. はじめに

最近はSNSの広がりによって、誰もが簡単に自分の意見を広く世間に発信できるようになりました。昔は、自分の意見を世間に広げるためには、大変な苦労が必要だったことからすると、今の世の中はインターネットを通じて簡単に意見を発信できる時代ということになりますね。

それに伴って、特定の企業や特定の人物を誹謗中傷するような投稿も目立ちます。インターネット上での誹謗中傷は、誰もが簡単に閲覧でき、削除しない限り投稿が残り続けるという意味では被害は甚大といえます。

そこで、今回は投稿削除の法的根拠と削除するための基準を説明していきたいと思います。

続きを読む

誤振込と法律

1. はじめに

先日、ある自治体が新型コロナウイルスに関連する給付金の振込について、1世帯に463世帯分の給付金を誤って振り込んでしまうという事件が起きました。

続きを読む

顧問契約を締結した不動産会社様の具体例

不動産会社様(不動産管理会社様)は、法律問題が多く発生します。実際に不動産会社様がどのようなことに顧問弁護士を利用しているのか、以下具体例です。

続きを読む

契約書作成・チェックの注意点

契約書作成・チェックの注意点についてです。

(顧問弁護士がいる会社様の場合、顧問弁護士に作成・チェックの依頼をした方がよいです。本記事では、会社経営者様や担当者様が契約書作成・チェックをする際の注意点を解説します。)

続きを読む

Q&A 少数株主とトラブルになった場合どうすればよいですか。

Q. 少数株主とトラブルになった場合どうすればよいですか。

A. ①株式の買取が可能かどうかをまずは考えましょう。②次に会社経営をより一層適法にして少数株主がクレームをいう余地を減らしましょう。

続きを読む

顧問契約の利用方法

顧問会社様からのご相談で比較的多いご相談、解決のために有益だったご相談のご紹介です。

契約書の作成・チェック

契約書の作成・チェックは非常に多いご相談分野です。

続きを読む

従業員支援プログラム(EAP)について

1. 従業員支援プログラム(EAP)とは

EAPとは、Employee Assistance Programの略で、心身に不調を来す従業員のケアを目的とした従業員支援プログラムのことをいいます。

もともとは、1950年代にアメリカで問題となった従業員のアルコール依存症のケアからはじまっています。

続きを読む

取引先が倒産しましたが債権回収できますか?法人破産における債権回収

「取引先が倒産してしまった」「今後の債権回収はどうなるのか?」といったご相談を多くいただきます。

事業を行うにあたっては、取引先倒産のリスクは常に存在します。取引先倒産に伴う債権回収ができるかは、有する権利の内容によって異なります。

続きを読む

中小企業様が注意するべき個人情報の取扱い

1. 個人情報の取扱いはどの企業様でもあるかと思います。

個人情報の扱いに関するルールは、個人情報保護法で定められています。ここで、個人情報とは何を意味しているのか疑問に思う方もいらっしゃるかと思います。

続きを読む

労災の発生を隠すと会社と労働者にどのような影響が?

労働災害は、働いている方であれば誰もが遭遇する可能性がありますし、会社側が労働災害に関する問題に直面する場面も多いです。そこで本日は、労働災害の中から、いわゆる労災隠しと労災隠しが会社と労働者に与える影響についてお話しさせていただきます。

続きを読む