最近の執筆および当事務所の弁護士が受けた取材です。

当事務所では、執筆のご依頼、取材のご依頼につきましては可能な限り積極的にお引き受けしております。具体的なご相談がございましたら担当弁護士の大澤までご連絡ください。問い合わせフォーム

執筆

柏法人会会報

柏法人会会報にて「よつば総合法律事務所の法律広場」を連載中

書籍

「弁護士10年目までの相談受任力の高め方」(2014年8月、レクシスネクシス社発行)

共著・大澤一郎・担当交通事故

交通事故担当の弁護士として、新規相談、受任率、リピーター率の向上のノウハウを執筆いたしました。

amazonで購入する


「交通事故における素因減額問題」(2014年8月、保険毎日新聞社発行)

共著・川﨑翔

amazonで購入する


「家族で話すHAPPY相続」(2013年12月、週刊住宅新聞社発行)

相続・遺言・不動産・保険など相続で発生する問題について共同執筆をしました。(松村茉里)

amazonで購入する


「慰謝料算定の実務第2版」(2013年8月、千葉県弁護士会編 株式会社ぎょうせい発行)

各種の慰謝料算定の方法ついて、共同執筆をしました。(前原彩

amazonで購入する


「弁理士受験新報」(2012年5月、法学書院発行)

「特許法(出願過程全体を参酌した用語の解釈)・切り餅事件」について、判例解説の記事を執筆しました。(前原彩

amazonで購入する


「弁理士受験新報」(2011年3月、法学書院発行)

「著作権法(著作権侵害の主体性)・ロクラクⅡ事件」について、判例解説の記事を執筆しました。(前原彩

amazonで購入する


週刊ダイヤモンド「経営よろず相談所」(2003年4月、ダイヤモンド社発行)

早期退職優遇制度の条件に関する記事を執筆しました。(大澤一郎

取材

「物流weekly」にて、弁護士三井伸容 掲載!(2018年10月1日 物流産業新聞社)

物流、運送、トラック、倉庫、ロジスティクスの専門新聞である「物流ウィークリー」にて、弁護士 三井伸容の記事が掲載されました。

ハラスメント対策についての話を取り上げて頂いています。


当事務所の弁護士の川﨑翔が所有者不明の土地問題についてコメントをしました。
(2017年9月8日 TBSテレビ「あさチャン!」)

最近、所有者不明の土地、共有者が多くて問題となっている土地が社会問題となっています。

所有者を探すには色々な方法がありますが、裁判提起が前提ではないと使えない制度も多いです。

  • 不動産の権利関係の情報を法務局で取り寄せ(誰でもできます)
  • 法務局で取得した情報を元にして市役所で戸籍・住民票などを調査(取得できるかどうかには一定の制限がありますので無条件では取得できません。)
  • 実際に裁判を提起
  • 裁判を提起した上で、裁判所経由で過去の資料を取り寄せ(必要性があるかどうかなどの条件があります。)

所有者不明の土地の問題が増えると深刻な社会問題となります。空地・空家の問題は深刻です。何らかの行政・政治的な配慮が必要なのではないかと考えています。


「住宅新報」にて、弁護士大澤一郎掲載!(2017年8月29日 株式会社住宅新報社)

住宅・不動産の専門誌である『住宅新報』にて、代表弁護士 大澤一郎がインタビューを受けました。

不動産トラブルが増えている中で、不動産業者様向けサイトを開設したことなどを取り上げていただいています。


「FIVE STAR MAGAZINE 36号」(2017年1月)

2017年1月発行の「FIVE STAR MAGAZINE 36号」で、「交通事故弁護団」の代表の一人として大澤一郎弁護士が取材を受けました。「弁護士団全体で交通事故分野における知識やレベルを上げて、被害者の救済を行う事務所を全国に増やすことを期待しています」等、交通事故の被害者の救済をかかげた「交通事故弁護団」設立の意図や活動についてのインタビュー記事です。

ビジネスジャーナル2014年12月号(2014年12月)

2014年12月発行の「ビジネスジャーナル2014年12月号」で、8月に出版した「弁護士10年目までの相談受任力の高め方」に関し、本書の見どころを取り上げた特集の取材を受けました。


月刊ベストファーム(2013年12月)

2013年11月発行「月刊ベストファーム」の『士業 新時代の扉を開けるのは誰だ!?』に当事務所が取り上げられました。

詳細はこちら(PDF)


弁護士視察訪問(2011年5月17日)

借金問題を得意とする大阪の弁護士が事務所視察に訪れました。


士業視察クリニック(2011年4月25日)

森・濱田松本法律事務所、弁護士法人アヴァンセと共に、当事務所が選ばれ、弁護士等約35名が視察に訪れました。当事務所の取り組み(主としてマネジメント)について、大澤一郎川﨑翔・畑田が講演をしました。


弁護士視察訪問(2011年4月8日)

労務問題等を得意とする東京の弁護士3名が事務所視察に訪れました。

総合法律事務所視察訪問(2010年6月18日)

群馬県の総合法律事務所の皆様が当事務所に視察にいらっしゃいました。当事務所のコンピュータシステム・業務処理体制の工夫等についてご説明しました。

FUNAI MEMBERS PLUS(2010年3月10日)

株式会社船井総合研究所より、「地域最大クラスの法律事務所へ成長」「他士業との提携」等について取材を受け、レポートとして記事がFUNAI MEMBERS PLUSに掲載されました。

朝日新聞朝刊全国版生活面 「不況を乗り切る11・借金」(2009年12月5日)

記事の取材を受けました。自己破産のメリット・デメリットやおまとめローンの問題点等についてコメントしています。(大澤一郎