運送会社様はトラブルでお悩みではないですか?

  • 「事故やミスが極端に多い従業員、自己主張が激しく衝突が絶えない従業員、最近何だか体調が悪そうな従業員などがいて、それぞれ対応に困っている」
  • 「従業員や元従業員から多額の残業代を請求されている」
  • 「事故を起こした従業員へ損害賠償を求めたところ、その金額でもめている」
  • 「人の出入りが激しいので、問題が起きないように従業員との契約関係を整備したい」

運送会社様の解決事例

弁護士からのメッセージ

三井 伸容 弁護士

昨今の運送業は、過重労働や未払残業、深刻な人手不足などにより、未だかつてない苦難の時代となっています。法的な問題ひとつで経営が立ち行かなくなるケースも増えています。

他方で、無人トラックやAI、ドローンなど、物流に関する新しい動きもあります。運送業を取り巻く環境は日々刻々と移り変わっていますが、この事業がこれからも人々の生活を支えていく事実は変わらないでしょう。

弊所には運送業の顧問先様も多数いらっしゃいます。みんなで知恵と力を合わせながら、世の中に必要とされるリスクに強い運送業を作りましょう。

運送会社様がよつばに相談・依頼する5つのメリット

1. 運送業に詳しい弁護士が在籍しております

当事務所の現在の顧問先には運送業をされている企業様が多数いらっしゃいますので、運送業に関する知識・経験が多い弁護士が在籍しております。特にこれまでは、従業員からの残業代請求に関するトラブルを多く経験してきました。

2. 千葉県最大級の法律事務所という安心があります

千葉駅3分と柏駅3分の場所に複数拠点があり、弁護士数は二拠点で合計16名ですのでスピーディーな対応が可能です。運送業は、他の業種と比べて従業員とのトラブルが比較的多いですが、緊急の場合などにも、安心してご相談・ご依頼頂けます。

3. 社員の事故に関するご相談も可能です

当事務所は、交通事故や労災事故についても詳しい弁護士が在籍しております。頭を悩ませることが多い、従業員の事故に伴う保険や補償に関するご相談も対応可能です。

4. 社会保険労務士等の他士業との連携が充実しています

当事務所では、社会保険労務士などの他士業との連携が充実しています。ご相談やご依頼内容によっては、運送業に詳しい他士業とも連携して問題のベストな解決を探ることができます。

5. 社内の契約関係などの整備も可能です

当事務所では多数の顧問先企業様がおり、運送会社の方もその中に複数いらっしゃいます。社内や取引先との契約関係の書類の作成などの業務も日常的に行っておりますので、貴社に合わせた契約関係書類の整備が可能です。

「物流weekly」にて、弁護士三井伸容 掲載!(2018年10月1日 物流産業新聞社)

物流、運送、トラック、倉庫、ロジスティクスの専門新聞である「物流ウィークリー」にて、弁護士 三井伸容の記事が掲載されました。

ハラスメント対策についての話を取り上げて頂いています。