業種
お困りの問題 ,
担当弁護士 -

相談前

ある業種を営むA社は従前から当事務所と顧問契約をしていました。事案の特殊性から詳細をご紹介することはできませんが,ある特殊なトラブルが発生し,会社がつぶれるかもしれないという位の状況になってしまいました。

相談後

当事務所で検討をした結果,非常に特殊な案件であり,また,会社がつぶれてしまうかもしれないほどのリスクであることから,その分野の専門性の高い弁護士と一緒に問題の解決に取り組むことにしました。裁判をしつつ,他方では会社の現状をうまく調整しつつ,最終的には裁判の結果にもかかわらず,会社をつぶすことなく会社を存続させることができました。

担当弁護士からのコメント

弁護士へのご相談案件は,全てが担当弁護士のみで解決できる事案ではありません。極めて専門性が高い分野の場合には,その分野を多く取り扱っている弁護士をご紹介させていただいたり,また,その分野を多く取り扱っている弁護士と一緒に対応をしていくことが必要となることもあります。

より詳しい専門家弁護士を紹介する場合,弁護士間のネットワークが非常に重要となります。弁護士の専門性,人柄,費用の妥当性,顧問会社様との相性など,ご紹介をさせていただく場合には様々な要素を考慮の上で判断をすることとなります。

その分野の第一人者と呼ばれる弁護士を探す場合,弁護士間のネットワークを使わないとなかなか探すことが難しいこともあります。インターネットの情報は不正確な情報も多く,また,弁護士以外の人の評判というのは「専門性」よりも「人間性・人柄」を重視した判断であることも多いからです。極めて専門性が高い分野の紛争案件である場合,やはり「専門性」が一番重要なポイントとなりますので弁護士間のネットワークを利用して探す必要性は高いです。当事務所は千葉県最大級の弁護士数であり,また,日本最大級の企業法務の事務所で勤務経験のある弁護士も在籍していますので,様々な企業様の案件に関して弁護士をご紹介することも可能です。

この案件では,顧問会社の方が解決後に「いい弁護士を紹介してくれてよかった」旨話していいただけましたので本当によかったです。会社を守って,社長も守ることができた事案でした。(なお,特殊な案件のため,事案の特定を避けるために抽象的な表現となっておりますことをご了承ください。)