業種 ,
お困りの問題
担当弁護士

相談前

生命保険の営業をされている方から,民法の相続法分野の大きな改正が議論される中で,相続法改正後の生命保険への影響について,事前に検討しておきたいが,相続の事案を数多く扱っていて,かつ,身近に相談できる弁護士が近くにいなくて困っている,また,できれば,税理士にも関わってもらって,相続税の観点からも話を聞きたいが,身近に相談できる税理士がいなくて困っているというご相談を受けました。

相談後

弁護士と,税理士が講師となり,生命保険の営業担当者向けに,相続法改正に関する勉強会を開催しました。 法務省が発表している中間試案と,それに対するパブリックコメントの検討を踏まえて,相続法の改正がどのような方向に向かうのかを解説しました。また,日頃から相続案件の際に協力していただいている税理士の先生にもご協力いただき,税務の面からのお話もいただきました。 参加者からは,「相続法改正の議論が分かったことで,お客様から質問されても,自信を持って対応できる」との感想をいただきました。

担当弁護士からのコメント

  • 相続法の改正については,書籍も多数発行されていますが,実際に自分の業務にどのような影響があるかを具体的に弁護士に質問してみたい,というご要望をお持ちの方は多くいらっしゃいます。
  • 相続実務を多く取り扱っている弁護士に話を聞くことで,本当に聞きたい部分を聞くことができますし,書籍には書かれていない話も聞くことができます。
  • 税理士の中でも,それぞれ専門性があり,特に相続税に詳しい税理士がいらっしゃいます。相続税でお悩みの方には,相続税に詳しい税理士をご紹介できます。