労働法の基礎①-労働法とは?

この企業法務ブログですが、実は、複数名の弁護士で毎週担当を決め、持ち回り制で作成しています。

ホットな企業法務トピックを毎週書くように工夫していたのですが、ふと、「労働法を各場面・段階ごとに解説したブログを書きたいな」と思うに至りました。そこで、村岡の担当回は、勝手に「労働法の基礎」というタイトルで連載をスタートしたいと思います!

続きを読む

残業代請求裁判で勝つためにすべきこと

1.残業代請求

ある日突然…
やめた従業員から…
会社に…
残業代請求が…

会社の社長は
「その従業員は本当にこんなに残業していたのか??残業代は払っているし、終業後は、スマホいじってなかったか??」と疑問が残り支払いを渋りました。

続きを読む

裁判に勝つための証拠集め

今回は、裁判に勝つための証拠集めの方法について、一つ紹介しようと思います。それは、「相手に弁護士が介入したことを通知する前に証拠を集める」方法です。どういうことかというと、弁護士からすぐに相手に通知を送るのではなくて、本人で証拠を集めてから弁護士からの通知をした方が良いときがあるということです。

続きを読む

【建設業】民法改正により請負契約書の見直しが必要です

1.建設工事標準請負契約約款が改正されます

国土交通省の報道発表(令和元年11月7日付報道発表)によれば、2020年4月に施行される改正民法の内容を踏まえて、「建設工事標準請負契約約款」の内容を改正することになっているところ、2019年11月時点ではまだ標準約款の改正案をとりまとめる段階のようです。

12月に開催される中央建設業審議会で、改正標準約款を作成し、発注者、受注者の双方にその実施を勧告する予定になります。

続きを読む