千葉 中小企業法律相談

柏駅徒歩3分。千葉で契約書・労務問題・債権回収等、中小企業の法律相談なら、弁護士法人よつば総合法律事務所へ

弁護士法人よつば総合法律事務所 JR・東武野田線 柏駅徒歩3分

法律問題のご相談はこちら  受付時間 6:00~22:00 0120-916-746 携帯PHS可

  • HOME
  • 事務所紹介
  • 弁護士紹介
  • 弁護士費用
  • アクセス
  • お問合せ
  • 契約書
  • 債権回収
  • 対消費者
  • 労務・労使紛争
  • 不動産
  • 再生・倒産
  • 会社法
  • 顧問
Yotsuba NewsLetter vol.52 (2013年9月) 
「社長のリスク回避」 「弁護士紹介「大澤 一郎」」

 ~ 社長のリスク回避 ~

会社を経営していると,予定外の出来事がたくさん発生します。想定外の出来事でも法律を知っていれば大丈夫なことがあります。

1 従業員の解雇

  解雇はせずに退職届を従業員からもらうようにしましょう。解雇が違法と判断されてしまうと従業員の2年分の年収位の金額を従業員に支払わなくてはいけない可能性があります。

2 売掛金の未回収

大きい売掛金の未回収は会社経営を一気に傾かせる可能性があります。できるだけ取引先を分散する,初回取引の際は特に相手の会社の財産状態に注意を払う,未払いになったらすぐに督促をする,弁護士名で通知書を送付する,早期に訴訟を起こす等の対応が必要です。仮差押,仮処分など,弁護士に依頼をした上で相手の財産を仮に差押えする裁判上の制度が有効なこともあります。

3 少数株主の株主間紛争

少数株主と多数株主がもめると訴訟が頻発し,会社の経営が困難なトラブルになってしまうことがあります。社長が株主とケンカをしたい場合,相手が株式をどれくらい持っているかどうかに注意を払うことが重要です。また,新たに会社を設立する場合には,できるだけ信頼できる人だけで100%の株式を保持するようにしましょう。

4 飲酒運転

会社経営とは直接関わりはありませんが,飲酒運転のリスクは極めて高いので注意が必要です。飲酒運転で交通事故を起こした場合,始めての事故でも刑務所に数年いかなくてはいけない可能性があります。飲酒運転をしないことはもちろんですが,事故を起こしてしまった場合には,現場から逃げずに警察対応をきちんとする,被害者の方への対応を適切にするなどの対応が必要です。被害者との示談が必要なこともありますので,被害者対応,警察対応は弁護士に依頼した方がよいことも多いです。

 

会社経営者は家族や従業員や取引先を守るため,日々活躍しています。現場の判断でのわずかな工夫でトラブルを完全に防止することができますので頭の片隅に入れておいていただければと思います。(文責 大澤一郎)

 

 

 

ニュースレター第52号では、法律記事に加えて弁護士の紹介をさせて頂きます。


~「弁護士 大澤 一郎 はこんな人です」のコーナー~
1 血液型は?  B型
2 趣味は?   ジョギング
3 長所は?   怒らないところ
4 短所は?   興味を持つことと興味をもたないことの差が極端なところ
5 ちょっと自慢できることは?  事務所の弁護士,職員が優秀なところ
6 最近ハマっているものは?   プロレス
7 まず家に帰ってすることは何? 服をパジャマに着替える
8 口癖は?         「とりあえず」
9 何フェチ?        特にないと思います。きっと・・・。
10 座右の銘は?      凡時徹底
11 私,○○の収集家です。 何もないです。
12 ○○なタイプです。   自分では普通の人だと思っているけど
みんながそう言ってくれないタイプです。
13 好きな食べ物は?    脂身の少ない牛肉
14 苦手な食べ物は?    アップルパイ
15 好きなお酒は?     ワイン(ワインエキスパートの資格持っています)
16 柏のおすすめのお店は? 「立飲みもつ焼処・柏二丁目酒場」
17 好きなスポーツは?   サッカー
18 好きな男性タレントは? 北野武さん
19 好きな女性タレントは? 堀北真希さん
20 好きなアーティストは? 甲本ヒロト,YO-KING,YUKIなど
21 好きな芸人は?     東京03
22 好きな雑誌は?     ビジネス系の雑誌色々
23 好きな漫画は?    「シティーハンター」
24 好きな映画は?    「ライフイズビューティフル」
25 好きなテレビ番組は? 「ドラえもん」(子供と見ています)
26 好きな曲は?     「情熱の薔薇」(THE BLUE HEARTS)
ご依頼いただいた件がきちんと解決することが日々の生活の中で一番うれしいことです。
私には弁護士という仕事が天職だと日々感じています。