千葉 中小企業法律相談

柏駅徒歩3分。千葉で契約書・労務問題・債権回収等、中小企業の法律相談なら、弁護士法人よつば総合法律事務所へ

弁護士法人よつば総合法律事務所 JR・東武野田線 柏駅徒歩3分

法律問題のご相談はこちら  受付時間 6:00~22:00 0120-916-746 携帯PHS可

  • HOME
  • 事務所紹介
  • 弁護士紹介
  • 弁護士費用
  • アクセス
  • お問合せ
  • 契約書
  • 債権回収
  • 対消費者
  • 労務・労使紛争
  • 不動産
  • 再生・倒産
  • 会社法
  • 顧問
Yotsuba NewsLetter vol.48 (2013年5月) 
「突然、ご家族・ご友人が逮捕されたら・・・?」 他

 

突然,ご家族・ご友人が逮捕されたら・・・?

今月号は,刑事事件についてのお話しをします。突然警察に逮捕されたら…?突然警察から呼び出されたら…?そんな疑問にお答えします!気になった方・詳しくお知りになりたい方はお気軽にお問い合わせ下さい。

1.警察に呼び出された!どうしよう!!

警察は突然自宅にやってきたり,突然電話をしてきたりします。そしてなぜ警察がそのような行動に及んでいるのか,詳しく説明してもらえないことも多いです。そのため,なぜ自分が!?とパニックに陥ってしまう方も多いと思います。

警察に呼び出されても,逮捕されたわけではないので,まず冷静に対応しましょう。任意の事情聴取に応じる義務はないので,何かわからないことを聞かれた,どう答えていいのかわからない質問をされた場合には,その場で答えることはせず弁護士に相談しましょう

 

2.警察に逮捕された!どうしよう!!

警察はある日突然逮捕しにやってきます。何の準備もなく逮捕されてしまうことが多いです。しかし,逮捕されたとしても焦らず,冷静に対応することが必要です。

警察に逮捕されるとまず取調べが行われ,言い分を記載した書類(調書)を作成されてしまうことが多いです。調書は,自分の言ったとおりのことが記載されれば良いですが,警察も,警察の想定するストーリーに沿った調書を作成したがります。そのような供述をするように,上手く誘導されてしまうこともあります。そのため,ご自身が逮捕されてしまったり,ご家族・ご友人が逮捕されてしまったりした場合には,早く弁護士に対処を求めることが重要です。

また,逮捕後,すぐに釈放されない場合には,勾留という手続がとられることが多いです。勾留をされてしまうと,原則10日間,長いと20日間は警察署や拘置所に拘束されてしまいますので,逮捕された場合には,勾留の手続がとられることを阻止しなくてはなりません。

そのためにも,被害者の方と早期から示談のお話しを進める,検察官や裁判官と話し合いをするという行動が必要となりますので,そういった対処をすべく,弁護士を早期につけることが重要です。

 

当事務所では,そのような突然の逮捕等にも対応できる体制を整えております!ニュースレターをお送りさせていただいているニュースレター会員の皆様は初回ご相談無料ですので,ご遠慮なくご相談下さい。

(文責:前原彩)


弁護士今村公治の国民栄誉賞観戦記

 

国民栄誉賞受賞おめでとうございます!!

1 2013年5月5日

 2013年5月5日。松井秀喜選手の引退セレモニーに加えて、長嶋茂雄氏、松井秀喜氏の国民栄誉賞授賞式が行われた歴史的な1日。行ってきました、東京ドーム。

当日の会場は超満員。2人の偉大な野球人を祝福しようと、温かな雰囲気に包まれていました。セレモニーでは、立派なスピーチ、数々の栄光を振り返る映像、そして何と言っても長嶋氏,松井氏の巨人ユニホーム姿を見ることができ、興奮と感動を味わうことができました。


2 運命的な出会い

 長嶋氏は1992年10月,13年ぶりに巨人の監督に復帰しました。そして監督就任から1か月後の11月21日,長嶋監督は,ドラフト会議で4球団が競合するなか,自らの手で松井氏の指名権のくじを引き当てました。この運命的な出会いを果たした長嶋氏と松井氏は,その後,強固な師弟愛を築き,2人で努力を積み重ねていきます。

 長嶋監督が,時間と場所を選ばず松井選手を呼び出し,マンツーマンで素振り特訓をしたことは有名な話ですが,巨人に数々のスター選手がいる中,毎日のように長嶋監督と素振り特訓をしたのは,松井選手だけです。

松井氏は,引退会見で,野球人生のなかで最も印象深いシーンとして,「長嶋監督と2人で素振りをした時間」を真っ先に挙げました。巨人,ヤンキースで優勝したこと,個人タイトルを獲得したことではなく,監督と過ごした時間が最も印象に残っていると答えたのです。

 

3 野球への情熱

 長嶋氏は、よく天才と称されますが,努力の人でもあります。長嶋氏は,選手時代,仲間と群れることなく,一切手を抜かずに練習を黙々と続けるタイプであったそうです。松井氏もまた、球場の内外、試合の前後、休みなく黙々とバットを振り続けたといわれています。

長嶋氏と松井氏、ともに人並はずれた野球への情熱を持ち,真摯な努力を続けてきたからこそ、2人はお互い惹かれあい運命的な出会いを果たしたのかもしれません。


4 授賞式に立合うことができて

長嶋氏と松井氏は、運命的な出会いを果たすことができたから2人で毎日努力を続けられたのか、あるいは、野球に真摯に取り組み続けていたからこそ2人は運命的な出会いを果たすことができたのか。どちらが先かはわかりません。ただ、2人の運命的な出会いと真摯な努力、どちらが欠けても今回の国民栄誉賞同時受賞はなかったことと思います。

出会いと真摯な努力で人生が変わるということは、野球選手以外の職業にも通ずることかと思います。よい出会いを大切にし、1日1日,真摯な努力を続けていきたいものです。

(文責 今村公治)