千葉 中小企業法律相談

柏駅徒歩3分。千葉で契約書・労務問題・債権回収等、中小企業の法律相談なら、弁護士法人よつば総合法律事務所へ

弁護士法人よつば総合法律事務所 JR・東武野田線 柏駅徒歩3分

法律問題のご相談はこちら  受付時間 6:00~22:00 0120-916-746 携帯PHS可

  • HOME
  • 事務所紹介
  • 弁護士紹介
  • 弁護士費用
  • アクセス
  • お問合せ
  • 契約書
  • 債権回収
  • 対消費者
  • 労務・労使紛争
  • 不動産
  • 再生・倒産
  • 会社法
  • 顧問

「第82回相続寺子屋」 民法相続編の条文勉強:976条~1003条 

2014年12月10日

主 催  相続アドバイザー協議会「相続寺子屋」
講 師  松村茉里


内容

  1. 導入編:弁護士が扱う相続案件について
    ~解決事例から~
     
  2. 民法976条~民法984条
     特別方式の遺言について,概要,各条文を分かりやすく説明致しました。
     
  3. 民法985条~民法1003条
    ・民法985条:遺言の効力発生時期
    ・民法986条~民法1003条:主に,遺贈に関する規定

     各条文の趣旨,民法の条文の読み方等を適宜説明しつつ,各条文について分かりやすく説明致しました。 特に,民法全体の読み方について,大きな視点をお伝えできたので,「条文の読み方がかわりました!」等ご好評をいただきました。


感想

 今回のセミナーでは,相続アドバイザー会員の皆さまに向けて,民法の条文をより分かりやすく,より楽しくお伝えさせていただきました。民法は,「相続」問題に直面した時に立ち返る非常に重要な条文となります。受講生の皆さまと一緒に民法について勉強することで,私自身も改めて民法の条文を深く知ることができました。ありがとうございました。